GMO-Z.com RUNSYSTEM ISO 27001:2013再認証を取得

2020/01/18

2020年1月18日、GMO-Z.com RUNSYSTEM は、オフショア開発事業、IT サービス事業(ドメイン登録、ホスティング、メールサーバー、クラウドサーバー、SSLデジタル署名)において英国のDAS認証機関のISO 2017:2013(情報セキュリティマネジメントシステム)の認証を再取得しました。

2014年2月20日にISO 27001:2005の 認証を授与した初回以降、GMO Z.com RUNSYSTEMは、QMS とISMSシステムを引き続き維持し、改善し続け、それに続く数年間のうちに再認証審査に合格しました。定期的に毎年に1回再審査が行われることで、今回、再認証を取得できました。

ISO 27001:2013の認証を再取得したことはGMO Z.com RUNSYSTEM が国内外市場地位ををより強固にすることに役立ちます。それに加えて、これも根拠として高品質で情報セキュリティの高いの製品・サービスをお客様に提供できることを確保します。

GMO Z.com RUNSYSTEMはISO 2017:2013(情報セキュリティマネジメントシステム)
の認証を再取得しました。

これから、GMO-Z.com RUNSYSTEMは、国内外市場での威信を維持し、会社の2020年の「Go Global(グローバルへ行く)」という方針に向くために、QMS 及びISMSシステムを継続的に維持し、改善していきます。

ISO 27001 とは、企業の情報セキュリティマネジメントシステムを評価するための規格であり、BSI英国規格協会BS 7799情報セキュリティマネジメントシステムの基準に基づいて構築されたものです。ISO 27001は、情報セキュリティマネジメントシステムを構築、実施、運用、監視、維持、改善するための要件を詳細に定めています。